Music Bar Night Noise blog

ミュージックバー・ナイトノイズ。札幌市中央区南6条西3丁目というすすきの。 ロックやワールドミュージック、プログレッシブロック、ニューエイジ、フォークロック、ハードロックなどをBGMにゆるく飲んだくれております。自家製コーヒー焼酎、氷なしハイボール、日本酒etc

DQugBG2V4AAZaq8


せっかく時計台でライブをするんだから。

ということでオープニングの曲は時計台の鐘とともに終わってみたい。

チャレンジしてみました。

8時寸前に曲を終了、最後の音を伸ばして余韻が残る中鳴り始めた時計台の鐘の音。

おおおお、なんとか成功。

思わずにんまりしてしまった(笑)

ありがとう、札幌市時計台の鐘。


200709


ギターレスのピアノトリオでロックをやる

時計台ホールという場所でロックをやる

ロックと言いつつワールドミュージックからもやる

時計台の鐘とコラボ


いろいろなチャレンジをした結果、いいこともうまくいかなかったこともあるけど、とにかくおもしろかった。

200703


いまだに疲労感が半端ないですが(笑)

見に来てくれた方々に楽しかったと言われると、疲れがもとれそうです。

みなさん、もっと楽しかったと言ってくれ(笑)


195622

しかしクラーク博士の存在感はんぱない。

座ってるベンチも楽器置き場にちょうど良かった(笑)

ありがとう、ウィリアム・スミス・クラーク。


リトラの初イベントに付き合ってくれた愛来。

時間が短くてごめんね。

おまけに鐘が鳴る時間の兼ね合いで押してもいけないというプレッシャーまであって。

193257

相変わらずの愛来の世界、良かったですよ。

早くCDを完成させてバンド形式でのライブしてくださいな。

ありがとう、愛来。

また機会があったらご一緒しましょ。


そしてご来場のみなさま、本当にありがとうございました。

みなさまのおかげで楽しいひと時を過ごせました。

204045


みなさまに心からの拍手を。


来年どこかでまたリトラのライブをやると思います。

ネタはもう考えてます。

その時にまたお会いしましょう。

是非。


でもその前にうちに飲みにもきてくれたらとてもうれしい(笑)

そして楽しかったよ、と言ってくれたら生きる糧になります(笑)


さてのんびりする間もなく日常に戻ろう。

酒の仕入れに行かなきゃ。


しかし時計台二階ホールの天井は高くて反響がすごかった。

ロックの音作り難しいっす(笑)

TS3R10600001



オダギリサトシ
ミュージックバーナイトノイズ店主

image20001



時計台フライヤーA5×2

リトラ vs 愛来
12月10日(日) 19:30より
札幌市時計台2Fホールにて
観戦料 1,000円

アコースティックな楽器でロックをやってみたい。

と思いいろいろと試行錯誤してはや数年。

今年ようやくライブにたどりつきました。
 
グランドピアノ、ベース、ドラムでいろんな曲にチャレンジします。

まるでジャズトリオみたいな編成ですが、ロックです。

ぶいぶいのロックです。

ベーシストがベーシストなのでロック以外になりようがありません(笑)

ミヤタフェス リトラのコピー


やる曲はロックからプログレ、ワールドミュージックといろいろ。

でもロックです。

熱く激しくグイーングインとやりたい。
 
こんな曲もあるんだ、こんな曲もいいなあ。

あの曲がこんな風になるんだ、でもいいなあ。

楽しいなあ。

そんな事を一緒に感じてもらえたらとてもうれしい。
 
場所はあの日本三大がっ(略)・・・いや札幌超有名観光地、札幌時計台。
 
こんな由緒ある場所で、ごりごりベースがうなって出入り禁止になるまでがこの時計台決戦です(笑)
 
時計台ホール


競演は愛来。

リトラと違ってさわやかに、クールに、しかし熱いというシンガーソングライター。

レコーディングも終わって(たぶん)、すっきりとした気分でオリジナルの歌を炸裂してくれるでしょう。

乞うご期待。

ちなみにMCがとぼけてておもしろい(笑)
 


それではみなさま時計台の2階でお待ちしてます。
 
ぜひ観光がてらチャレンジを観戦しに来ていただけたらと
 
 
追伸
頼むから来てくれい(笑)



このページのトップヘ