Music Bar Night Noise blog

ミュージックバー・ナイトノイズ。札幌市中央区南6条西3丁目というすすきの。 ロックやワールドミュージック、プログレッシブロック、ニューエイジ、フォークロック、ハードロックなどをBGMにゆるく飲んだくれております。自家製コーヒー焼酎、氷なしハイボール、日本酒etc

すすきの探訪シリーズ。

トド(胡獱[2]、魹、Eumetopias jubatus)は、哺乳綱ネコ目(食肉目)アシカ科トド属に分類される食肉類。本種のみでトド属を構成する。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%88%E3%83%89

というトド。

先日バンドの練習が終わった後ふとトド料理の店を思い出しメンバーに話をしたところ、大いなる賛同。

ナイトノイズのご近所、らうす亭に突入してみました。

ビル入り口の看板。

笑ってるとしか思えないトド頭部の写真。

というかもはや遺影(笑)

TS3R10460001らうす亭

営業的に効果があるのかないのか(笑)

この写真のおかげで前から気になっていた店。

ということは営業効果はあるのか(笑)


店内は昔からやってます、的な作りで懐かしさを覚えました。

昭和だ昭和。


結構な年齢のやさしそうなおばちゃんにトドの刺身を頼んだら残念ながら売り切れ。

「5時からやってるからねぇ、早くから出てすぐなくなっちゃうのぉ」だそうです。

かわりにに人気メニューだというトドと鹿のザンギを注文。


そしてビール。

「瓶ビールはね、クラシックだよぉ。これ北海道でしか売ってないんだよぉ」というやさしいおばあちゃんの薦め。

たぶんトド目当ての観光客と思われたかな。

メンバー全員、知ってるよなどやぼな突っ込みをせず素直にクラシックを頼みました(笑)


TS3R1046トドざんぎ


これがトドのザンギ。

見た目はふつうのザンギと違ってなんとなく黒っぽいところあり。

どれどれと食べてみたらこれがまたうまい。

臭みとか硬いとかあるのかなと思ってたらそんなことはなく、やわらかくてうまい。

ゲテもの料理的な予想してたんだけど違った。

普通においしいお肉であります。


おばあちゃんの旦那さんがトドを撃つ猟師なんだそうで。

トドを運ぶための人を雇って船で出かけ、氷の上のトドを撃つんだそうです。

ゆれる船の上から狙うって難しいだろうなあ。

「最近うちの旦那も目が悪くなってねえ」

「もし捕れなかったら人夫代で大変なの」

だそうです。


トドって1トンぐらいあるもんなあ。

たしかに撃ったあとが大変だよなあ。

人手がいるよなあ。

という苦労を思いつつかみ締めるトド肉。


次は早い時間から来てなんとしてもトドの刺身を食ってやる。



ちなみに

「ちゃんちゃん焼きを初めてやったのはうちなのお」

だそうです。

21728262_1389158987799662_9206649190490801659_n


フラメンコでカホンを叩いてた時、自分の肉体で出す音の魅力にはまりました。

たぶんそれが根底にあるのだと思う。


やがてある時からアコースティックな楽器でロックをやってみたくなりここ数年試行錯誤。

そして3年前にピアノ、ベース、ドラムのトリオを結成。

すぐにドラムに逃げられましたが(笑)


あきらめきれず18歳からの音楽仲間を勧誘、春から再始動。

作曲はしないしできないので既存の曲のカバー。

ただし元曲とは楽器構成が違うのでどうしたってアレンジしなきゃいけない。

そうすると自然に自分たちの音になるわけで。

自分たちの個性が出てくるわけで。

考えながら自分たちの個性を出す。

楽器はアコースティックなもの、でも出す音はハードにヘビーに。


なんとなくイメージはしてるけど、手探りで進めてるバンド。

この手探り感が楽しい。


8月に内輪の集まりで一曲披露したけど、一人に「プログレだよね」と言われました。

いやあプログレとは思ってないんだよね。

ロック。

うまくあてはまるジャンル名が浮かばないのでロックの一言。

ギターもボーカルもいないけどロック。


さて10月15日(日)ミヤタフェスにこのリトラが参加させてもらうことになりました。

元々アコースティック、つまりグランドピアノを念頭においてるバンドなので、それがある会場でとてもうれしい。

どんな感想をもらうのかどきどきものです。


ぜんぜんロックじゃない、なんて批判されるか、それとも。

そういうのを覚悟の上のチャレンジですね。

チャレンジしなきゃおもしろくないでしょ。

自分で納得がいくまでどのぐらい時間がかかるかわからないけど。

納得いくところまでいかないかもしれないけど。

たぶん何年たっても納得しない可能性が高いかな(笑)


という妙なことにチャレンジしている我がバンド、リトラですが、興味ありましたらぜひ冷やかしにきてくださいな。

お待ちしております。


22050218_1720789838227306_8015460464762214638_n


いよいよ今年のオオフジツボ北海道ツアーが迫ってまいりました。

スケジュールを見ると最終の10/9かなあ。

ふとみ銘泉万葉の湯という珍しい場所。

去年は幼稚園、今年は温泉。

つまりライブを見て温泉も楽しめるのか。

温泉入ったらビールも当然。

おお。

行くぞ行くぞ。

CDを持っていって去年もらいそこねたサインを書いてもらおうっと。




21617523_1480328102037038_1886899981582088948_n


ミヤタフェスティバル
10/15(日)
開場 16:30
開演 17:00
前売 1,000円/当日 1,500円


毎年恒例ミヤタフェス。

宴会だぜ。

ということでリトラが初参加。

会場のフィエスタはグランドピアノがあるのがうれしい。

みなさまのご来場お待ちしております。

チケットは当店でも取り扱い中。


2週連続のイベント。

まずはちびちび日本酒大会(秋)。

TS3R0991秋

参加くださったみなさま、ありがとうございました。

3回目ですが、今までになく日本酒が飲み干されたかなと。

よっぽど飲んべが多かったんだろうなあ(笑)

ちびちび日本酒大会(冬)はこのままいくと12月ですが、どうしようかな。

これから12月まで毎月ライブイベントがあるので日本酒大会に手が回るかどうか。

なしかな。

でもいきなり美酒鍋大会でもやったりして(笑)


そしてプログレセッション。

vlcsnap-2017-09-23-22h09m07s561

プログレの曲をリハなし、本番一発合わせという企画。

もう8回目だそうですが、初参加してみました。

えらい楽しくてはしゃいではしゃいでベースを弾きました(笑)


自分は比較的合わせやすい曲だったけど、みんなよくやるもんで。

King CrimsonだのGenesisだの。

自分には無理。

曲を覚えられない(笑)

来年も参加するつもりですが、やっぱり短い曲だなと。


二次会でナイトノイズに来てくれて開店して最高記録の12人。

狭い店ですみません。

またお時間ある時にでもふらっとお寄りくださいな。





このページのトップヘ