プログレプログレシッブ

ナイトノイズというバーでロックやワールドミュージック、プログレッシブロック、ニューエイジ、フォークロック、ハードロックなどをBGMにゆるく飲んだくれておりました。 いまやアコースティックなロックバンド、シンリトラと酒のブログ。

2017年01月

(La Leyenda del Tiempo - 時間の伝説)

スマホの音から曲を検索するアプリを使う方というのはちょくちょくいらっしゃいます。

結構マイナーな曲でもきっちり検索してくるので感心するんですが、昨日お客さんのスマホにインストールされてるその手のアプリに挑戦してみました。 

いつもことごとく当てられるのもなんとなくくやしい気がしたので(笑)

*ちなみに私自身はガラケーユーザであります。


インディーズだとまず検索できなくて当然なのでそういうのはのぞいて、ある程度メジャーなものでどこまで検索できるんだろうかと。

チャレンジチャレンジ。


いろいろかけてみたんだけど、あっさり検索されるとなにか悔しくて、こちらが負けた気がしてしかたがない(笑)

ロック、ポップス系は当然のように検索されちゃいますね。

自信満々で繰り出したマイナーなプログレもあっさりと検索。

ちきちょうめ。


ということでワールドミュージック、ニューエイジ、ミュージカル、映画音楽、クラシックあたりからも選んでみました。

この辺は検索しにくいだろうと。


結局全部で20曲くらいかけて、そのうち検索できなかったのが3曲かな。

この時はうれしかった。

インディーズではなくちゃんと来日公演したことがあるアーティストなのに、アプリがあきらめやがったぜい、という充実感(笑)



でもトータルではだいたい3勝18敗くらいでこちらの完敗でした。

ちぇ。

次の機会にはまた違う選曲で挑戦しようっと。





珈琲焼酎ボトルとグラス

(自家製珈琲焼酎) 


すっきりとしてストレートやロックで飲みやすい自家製コーヒー焼酎でございます。

500円なり。

口当たりがいいとはいえ焼酎なので、ガバガバいくとかなり酔いますが(笑)

ぜひ一度お試しあれ。


 

12月は大雪、1月は雪が少ないけどえらい冷え込んだ札幌。

暖かい地方の話題を目にするとむかつくので見たくないし(笑)

とりあえず今週から例年通りに戻るみたいなのでほっと一息ですが。


店の中はお客さんの席は寒いということはなく、きちんと暖かいので心配は無いんですが、なにせカウンターの中、自分の足元が冷える冷える。

生姜湯と黒にんにくとおいしいウィスキーという体内からの暖房でしのいでおります。

まあお客さんが寒くなければいいや。

黒にんにく旨いし。


そんな冬だからこそやけくそで「Summertime」。



寒さを忘れそうなしみる声だ・・・

だけど。


てぃてぃてぃてぃんてぃてぃてぃてぃん。


このギターがちょっとでも気になるとなぜか笑いのツボに入ってしまう。

危険な曲。


夜の店に備えて生姜湯をちびちびしつつ聴く。



しかし札幌、もう天候落ち着いてくれや。

いずし
(にしんとほっけの飯寿司)

この冬、自家製の飯寿司を食べる事が多いです。

飯寿司は小さい頃から食べてたので珍しくもない、と思ってたら食べてびっくり。

生臭くないしすごいきれいでおいしい。

しょうがも効いてて最高。

ばくばく食えます。


小さい頃食べてたのと全然違う。

かなりイメージ変りました。

いい酒のつまみだ(笑)


店でも日本酒のお客様に出してます。



バニラアイスと古酒
(バニラアイスの古酒がけ) 

密かに始めたバニラアイス。

日本酒の古酒をちょろっとかけていただきます。

お口直しにぜひどうぞ。

いけますよ。

 

このページのトップヘ