2014.07.15 TUE 15:20
ベースがリズムを生み出す楽器である科学的根拠

リズムを低い音にゆだねることは、聴く人が音楽のテンポに乗る助けとなる。私たちの聴覚器官の生理機能と結びついた現象だ。

https://wired.jp/2014/07/15/bass-makes-rhythm/

古い記事だけどベースを弾いているのでこういうのは興味津々。


被験者たちが聞かせられたのは、繰り返される高音と低音のユニゾンだ。そしてときおり、2つの音の一方が、もう一方と比べて50ミリ秒遅れて発せられた。

(中略)

遅れるのが低音のとき、被験者たちはより正確にそのことを認識した


ひぇ~。

わかるというか感じてるんだろうなあ。

数百分の1秒くらいの違いくらいは。

バンド仲間とリズムやノリの話をしてもそんな感じするもの。

わたしたちは低音のテンポをより認識しやすいということ、そしてそれが生来の現象であり、恐らくは内耳神経の生理機能と関係しているということだ。

逆に言うと低音でリズムやノリを感じさせるってこと。

ベースやバスドラがダメならそのバンド終了だな。

ヤバい(笑)