Music Bar Night Noise blog

ミュージックバー・ナイトノイズ。札幌市中央区南6条西3丁目というすすきの。 ロックやワールドミュージック、プログレッシブロック、ニューエイジ、フォークロック、ハードロックなどをBGMにゆるく飲んだくれております。自家製コーヒー焼酎、氷なしハイボール、日本酒etc

カテゴリ: メニュー

一曲だけですけどね。

内々の集まりでお披露目。


20841878_1366070240108537_8387267955392389390_n


演奏は・・・・まあ・・・・・・ごにょごにょ。

さ、12月にむけて練習しよ。


ああ、10月11月とミヤタフェスもある。

年内は日曜日は全部スタジオ入りかな。

それもまた楽し。

UKとタイトルをつけてもプログレの話ではなかった。

日本酒。

酒屋さんに入って冷蔵庫を端から眺めていたら目にとまったこのラベル。

UK02-1
(日本酒らしからぬラベルがおもしろい)

なんとUKである。

エディ・ジョブソン率い(略


聞いてみると甘めのお酒だとのこと。

ちょっと迷ったけどUKだし。

ホルズワースも亡くなったしなあ・・・・


買った。

予定外の買い物。


店に持ち込んで試飲してみた。

フルーティ、甘い、そして見事な酸味。

へえええええ。

日本酒離れしております。

ブラインドテストしたら日本酒だったわからないかも。

きれいに甘酸っぱいフルーツジュースだもん。

すいすいいけます。

『この「UK-02」は、弊社で日々酒造りに勤しむ若い蔵人の「自分たちと同世代の若いお客様に
もっと日本酒を飲んでもらいたい」という強い思いをコンセプトとしたお酒造りから生まれたお酒です。』
http://umenoyado.com/news/9036

だそうです。

UK02-2

裏の説明も日本酒離れしたレイアウトとデザインだし(笑)


しかし梅乃宿酒造ってツボにはいるものを出してきてうれしい。


ニッカブレンダーズスピリット

昨年末販売されてあっという間に店頭から無くなってたブラックニッカ60周年記念ブレンダーズスピリット。

今月再発売で予約してたのが届きました。

やっぱりうまいなあ。

40周年の時のブラックニッカ12年もうまかったし、今回も同様。

これでいくと次は80周年にまたなにか出るのかな。

それを楽しみに生きていくか(笑)


 

このページのトップヘ