シンリトラ/SinLitra

ナイトノイズというバーでロックやワールドミュージック、プログレッシブロック、ニューエイジ、フォークロック、ハードロックなどをBGMにゆるく飲んだくれておりました。 いまやアコースティックなロックバンド、シンリトラと酒のブログ。

カテゴリ:音楽バンドライブあれこれ > ミヤタフェスティバル by BAR miyata

ミヤタフェス201810フライヤー11 - コピー (3)


9月に栗沢町で野外ライブに出ましたが、その時は3曲ノンストップ13分ちょいを演奏しました。

たった13分とはいえ休みなしというのは集中力がいるもので、それだけに終わった瞬間の解放感がたまらなかった。
 
そしてミヤタフェス。

ロックの曲からケルトやらフラメンコやらをピアノとベースとドラムででロックにしたてて、今度は20分間つっぱしります。

ベース、めちゃくちゃ暴走します、去年より(笑)

しかも今年初のグランドピアノ使用だし。

めちゃくちゃ楽しみ。

終わった後のビールがうまいべなあ。
 
みなさまお時間ありましたら、興味ありましたらぜひお越しくださいな。
 
他も楽しいバンドが盛りだくさん。

ぜひ一緒にいろんな音楽を楽しんでいただければ幸いであります。

Miyata Festival 2018
10月7日(日)open 15:30 start 16:00
前売り 1,000円
当日 1,500円
パーティハウスフィエスタにて
札幌市中央区南3条西1-3-3 マルビル2F

チケット取り扱い
BAR miyata
Music Bar Night Noise

ミヤタフェス20171105フライヤー

ミヤタフェス後半戦。

これが終わるともうそろそろ冬かという感じ。

前回は自分のバンドのリトラで出ましたが、今回はクイーン・オブ・フェラ(仮称)。

ご機嫌なロックンロールのつもりだけど、さてどうなることやら(笑)

当店でもチケット扱ってますのでぜひみなさまお越しくださいな。


なお当日ナイトノイズは9時開店となります。


そしてこれが終わるといよいよ12/10リトラの札幌市時計台ホールでのライブへ一直線。

今日主要な機材の手配もしてきました。

詳細もさっさと詰めていかなきゃ。

いやあどきどきだ。

vlcsnap-2017-10-16-18h26m02s905


今年一発目のミヤタフェスまずは終了。


会う人会う人にやせたね、と言われましたが確かに店を始めて一年半、10kg以上は体重落ちました。

ライブをやるからにはおなかぽっこりは嫌だなということでダイエットを続けた効果。

あとは筋肉をつけていこうっと。

というのはどうでもいいとして。

みなさまおつかれさまでした。

見に来てくれた方々、ありがとうございました。

出演者のみなさんも相変わらずの楽しいプレイ、堪能しました。

  
ミヤタフェス リトラのコピー



自分もリトラで出ましたが、いやあ楽しかったなあ。

楽しく熱く、音楽が好きだぜいって感じで少なくともできたのではないかと。

ステージの上にほぼ自分ひとりというのがなんと気持ちいいことか(笑)

出来は・・・・・これから確認するとして。

これからも練習練習。
 
このリトラ、プログレとかプログレっぽいなどを一部で言われてます。

昨日も言われました。

キング・クリムゾンのあれやって、とか。

ええとプログレバンドじゃなくてロックバンドです。

ご理解くだされば幸い。

まあジャンルはどうでもいいんですけどね。


さてミヤタフェス今年二発目は11月5日。

またたくさんの人たちとお互いの音楽を楽しめたらいいなあ。

私はミヤタフェス専用お祭りバンド。

ノリノリでやります。

盛り上がりましょ。

21617523_1480328102037038_1886899981582088948_n


ミヤタフェスティバル
10/15(日)
開場 16:30
開演 17:00
前売 1,000円/当日 1,500円


毎年恒例ミヤタフェス。

宴会だぜ。

ということでリトラが初参加。

会場のフィエスタはグランドピアノがあるのがうれしい。

みなさまのご来場お待ちしております。

チケットは当店でも取り扱い中。


FERA2016


ミヤタフェスティバル2016 presented by BAR miyata

おしまい、と。

スタートからたくさんのお客様、うれしかったなあ。

来場された方々、お祭りライブを楽しんでいただけたら幸いでございます。

最後のバンド、年々衣装が派手になってるけど、今年は小道具も登場。

来年どうするんだろう。

空を飛んで欲しいところ(笑)


ステージの進行としてはリハの段階からトラブルがあって、出演者の方々には申し訳なかったです。

完全に段取りミス。

マーフィーの法則を思い出してしまった・・・・・

次回気をつけます。
 

オープニングを勤めたけど35年ぶりにGRECO GOB-700をライブで使うことができてまずは一安心。

GOB700ヘッド裏シリアル



35年ぶりの指弾き。

右手人差し指の先が若干変形気味(笑)

でもおもしろいからこれからも地味に練習して身につけようっと。


そして35年ぶりのヘビメタ、初めての半音下げチューニング。

軽く考えてたけど弦のゲージやピックの固さ、ピッキングの仕方・・・・・やってみると感覚が違って、いろいろと考える事が多いんだなあと実感。

軽く考えてたことに反省。 

なにごとも学びです(意識高い系風)


しかし終わったあと打ち上げでコーヒー焼酎を飲みすぎ、しゃべりすぎ。

のどが軽く痛い(笑)



さて自分のバンド活動はというとここ数年計画を練りながらなかなか進まなかったベース、ドラム、ピアノのトリオをのんびりとやり始めようかと。

ジャズやプログレのふりをした実は暗くてずるずると重いロックバンド。

わがままベースで自分のすき放題にやる予定。

来年春にはライブに出られたらいいな。


そのためには店もさらにがんばっていかないといけないですけどね(笑)



追伸

このスピーカー欲しい。

商品化してくれい。



 
 

このページのトップヘ