【プログレってなに?】

ナイトノイズというバーでロックやワールドミュージック、プログレッシブロック、ニューエイジ、フォークロック、ハードロックなどをBGMにゆるく飲んだくれておりました。いまやアコースティックなロックバンド、シンリトラと酒のブログ。ミヤタフェスティバル、北海道ぷろぐれ絵巻、北海道プログレ情報コミュ、札幌プログレセッションなどのライブイベントネタも。

タグ:ベース

TS3R0211boss


台風のおかげで三日遅れ。

しゃあないわなあ。

途中何事もなくて良かった。

佐川さん、感謝。


もうちょい音程の表示文字がでかくてもいいなあ。

と思いつつも、オクターブ調整やらなにやらでフル使用。

そして今度の日曜日のライブでぶっつけで使う。

使い方も把握したので問題はないはず。

あとは音質。

どれだけ変わるかなあ。




ここ二か月で4弦を切った、というのはおいておいて。

チューナーが続けざまに2台おしゃか。

TS3R0208

チューナー機能しか使ってないZOOMのマルチエフェクター、イバニーズのチューナー。

どっちも恐ろしく古いのでまあ仕方がないか。

残るはクリップチューナーが一個。

いやあライブ中はクリップチューナーは嫌だなあ。

見た目もそうだけどライブ本番ではまわりが演奏中にチューニングすることになるし、ほかの音の振動ひろっちゃったらチューニングも怪しくなりそう。

なのでやっぱり足もとにでかいディスプレイというのが欲しい。


ライブも近いし急ぎ楽器屋さんを回ったら、なんとクリップチューナーだらけで自分が欲しいタイプのものが無い。

なんてこった。


しゃあない。

ネットで検索、良さげなチューナーを探し値段を調べる。

結局BOSS TU-3に決定、注文。

さてどんな使い勝手かな。

音質はいかに。

心静かに今度の日曜日の到着を待とう。



そしてその次の日曜日はミヤタフェスティバルであります。

チューナーが間に合った(たぶん)

チケットは当日受付取り置きもできるのでご連絡くださいな。



ミヤタフェス20191020フライヤー



暑い中ベースをかついでスタジオに入った。

新しい曲に取り組んで熱も入って、さてラスト20分。

というところで4弦がぶっつん。

TS3R0194


チューニングしてる時になぜか切れたことが何度かあるけど演奏中というのは初めて。

そのまま最後まで弾いてはみたものの、うーん。


元々3,4弦中心にがつがつ弾いてるんだけど、今年になって取り組んでる曲が特に4弦に負荷かかってるしなあ。


もし本番中に弦が切れたらどうするべ。


予備のベースを持ち込む・・・・・・

めんどくさい(笑)


熱が入っても優しく弾く練習しよう、などと思ったりもすることもあるかもしれない、という幻想。





このページのトップヘ