ナイトノイズメモ

ナイトノイズというバーでロックやワールドミュージック、プログレッシブロック、ニューエイジ、フォークロック、ハードロックなどをBGMにゆるく飲んだくれておりました。 いまやアコースティックなロックバンド、シンリトラと酒のブログ。

タグ:リトラ

2019/10/20(日)
ミヤタフェスティバル @ パーティーハウスフィエスタ(札幌市中央区南3条西1丁目)

ミヤタフェス20191020フライヤーblog用
(↑時間は未確定)

BAR miyata主催のロックな宴会に3年連続参加。
お祭りバンドに混じってなマイナーな曲をゴリゴリとやって突っ走る予定。
ピアノトリオのくせにゴリゴリと(笑)

2019/11/10(日)
北海道ぷろぐれ絵巻5巻@Live&Bar D-Bop(札幌市中央区南1条西19丁目)

6月の4巻に引き続き参加させてもらいます。
今年最後のライブなのでおもいっきりやるぞぉ。
ジャズロック、アバンギャルドのバンドに混じって、ゆったりと重いやつから激しいのまでたっぷりとやりたいな。
他のバンドも楽しみだし。
ひゃっほう。



以上シンリトラ、今のところのライブ予定。


そして関連のライブ予定。

2019/9/15(日) 16:00~
アコギなライブ@BAR miyata(札幌市中央区南4条西3丁目)
これもBAR miyata主催の宴会イベントアコースティックバージョン。
私一人で酔っぱらったあげく弾き語り、ではなくなんか芸でもします。
ピアノのたけだのりこも酔った勢いでなにかするかも。



さらに来年。

2020/1/26(日)
たけだのりこピアノコンサート@渡辺淳一文学館(札幌市中央区南12条西6丁目)
主催:たけだのりこピアノ教室 http://noriko-piano.com/
シンリトラでピアノ担当、たけだのりこのピアノソロコンサート。
一人で90分ぐらいやるみたいだけど、よくそんなに長い時間できるなあ、すげえ、とロック畑のベーシストは思う(笑)
ベースソロ90分だったらみんな飽きて死ぬべなぁ(笑)
ということでフライヤー作成中なり。

A4_縦トンボつき


それと。

バンドに関係ないですがちびちび日本酒大会やるぞ、と。

9月後半にでも。







TS3R0179SGベース

ネックをいじっては寝かしておいたGibsonのSGベース。

だいぶいい感じになったのでスタジオに持ち込んでリトラのリハに使用。

鳴らしてみるといい感じ。

ヘビーだぜ。

がんがん愛着がわくぜ。

かわいいぞ、SG。

10月頭の札幌プログレセッションでこいつを使おうっと。


さてリトラは新曲に取り組み中。

そして今までの既存の曲も各自改良中。

おかげでだいぶぐちゃぐちゃなところが出てきたけど、これも通過地点。

試行錯誤の繰り返しだ。

次のライブは10月後半のミヤタフェスティバルなので、それまでに固めることができたらいいな。


あっと。

次回の北海道ぷろぐれ絵巻は11月10日に同じくD-Bop予定。





 

ふと目が覚めた夜中の三時半ちゅんちゅんちゅんちゅんちゅんちゅちゅん妙に外がうるさいちゅんちゅんちゅんちゅんどうやら雀の群れが近所でちゅんちゅんちゅんちゅんちゅんちゅんちゅんちゅんちゅんちゅんちゅんちゅちゅんちゅんちゅんちゅんちゅんちゅんちゅんさすがに大音量でもないけど止まらないちゅんちゅちゅんちゅんちゅんちゅんちゅんちゅんちゅんが気になって眠れないちゅんちゅんちゅちゅんちゅんちゅんちゅんちゅちゅんうっせーわ(笑)ちゅんちゅんちゅんちゅんちゅちゅんなんの話で盛り上がってるんだか(笑)ちゅんちゅんちゅんちゅんちゅちゅんちゅんちゅんちゅんちゅんちゅちゅちゅんこれが人間の声だとむかつくんだろうなあちゅんちゅんちんちんちゅん雀の鳴き声だとなんかだんだん笑ってしまうのはなぜかちゅんちゅんちゅんちゅんちゅんちゅんちゅんちゅんちゅんしつこいって(笑)ちゅんちゅんちゅんちゅんちゅんちゅちゅちゅん・・ちゅ・ちゅ・・・・ちゅ・・・・・・ちゅちゅ・・・だんだん離れて行ってやがてちゅん・・ちゅん・・・・ちゅ・・ちゅん・・ちゅんが気にならなくなりこちらも再び眠りにつけた明け方四時半。
 

ちゅんちゅんのおかげで若干寝不足気味だけどスタジオ入り。

リトラ、今日から新しい曲に取り組んでみました。

さて人前でやれるようになるのはいつの日か。


65951693_2185324721516414_533112210025611264_n

64930912_2162257687156451_703526938848788480_n

ご来場の皆様、どうもありがとうございました。

ぷろぐれ絵巻というライブイベントに初めて出させてもらったけど、うーむ、堪能した堪能した。

ずっと気になっていたライブイベント。

でも店をやってた関係上今まで見に行くことができなかったんだけど、遂に乱入。

自分の演奏も楽しかったけど、他のみなさんのライブを見てるのもやっぱり楽しかったなあ。

インプロ主体のジャズロック、ポリリズムと変拍子の権化、ノリノリで迫力あるジャズロック・・・それぞれが個性的なバンドでおもしろくて楽しくて、自分の出番が終わった後完全にお客さん気分で堪能してしまった。

流転相思、F.H.Cのライブは何度か見てて相変わらず凄いことをしてたけど、初見だったのがcanada。

TS3R0140 canada


いやあ良かったです。

ベースのかわりのチューバがド迫力。

個性が違うギタリスト二人にまた元気なドラム。

パワフルなジャズロックというべきなのか。

おもしろかったおもしろかった。


3バンド触発にされてオリジナル曲をやりたくなってきた。

うーむ、どうするか考えよう。




次回のぷろぐれ絵巻は11月予定とのこと。

みなさん、またお会いしましょう。


北海道ぷろぐれ絵巻 四巻

2019年6月23日(日)19:00~

出演バンド

リトラ/F.H.C/流転相思/canada


Live&Bar D-Bop

札幌市中央区南1条西19丁目291番地 山晃ハイツB1F(山崎建設工業ビル)

https://www.d-bop.com/




リトラ/Litra
オダギリサトシ(ゴメス) ベース、パーカッション、ボーカル
ミズグチタカユキ ドラムス
たけだのりこ ピアノ

アコースティックな楽器を使ってロックをやってみる、という札幌のバンド。

このページのトップヘ