Music Bar Night Noise blog

ミュージックバー・ナイトノイズ。札幌市中央区南6条西3丁目というすすきの。 ロックやワールドミュージック、プログレッシブロック、ニューエイジ、フォークロック、ハードロックなどをBGMにゆるく飲んだくれております。自家製コーヒー焼酎、氷なしハイボール、日本酒etc

タグ:ロバート・プラント

とあるレコードを探しに行った。

いやあ、中古レコードの値段が前よりあがってないかな。

これ万単位の値段するんだ・・・・という感じで購入断念。

状態がいいとそういう値段なのかな。

でもジャケットだけ欲しかったもので。


 DVDとCD2枚

 
ついでにCDコーナーを覗いて見たら、なんと前から欲しかったもの2枚を発見。

ピーター・ガブリエルのビッグ・ブルー・ボール、ロバート・プラントとアリソン・クラウスのレイジング・サンド。

ラッキー。
 
ダウンロードで買ってたけど、ジャケットを店に置いておきたかったのです。

ビッグ・ブルー・ボールなんて参加ミュージシャンが多くて誰がどれに参加してるのやらだったので。

どうしてもライナーノーツが欲しかった。 


そして意外なDVDも発見。

キース・エマーソン・バンドのモスクワライブ。

本家ELPよりキース・エマーソン・バンドの方が好きかも知れないという私であります。

迷わず購入。 今晩見るのが楽しみ楽しみ。

ロバート・プラント、お元気そうでなにより。

で、「Kashmir」はともかくとしてジミヘンの「Hey Joe」。

聞いてみてびっくり。

あらかじめ記事を読んでなかったら「Hey Joe」とは気がつかないかも(笑)

たぶんアレンジはナイジェル・ケネディなんだろうけど、すごいなあ。

ロバート・プラントが10年ぶりにZEP「Kashmir」をライヴ演奏、ジミー・ペイジ不在での演奏はこれが初
2017/03/16 00:56掲載

ロバート・プラント(Robert Plant)がおよそ10年ぶりにレッド・ツェッペリン(Led Zeppelin)「Kashmir」をライヴ演奏。音源・映像がネットに。

プラントは3月14日に英ロンドンのロイヤル・アルバート・ホールにて行われた英ヴァイオリン奏者ナイジェル・ケネディ(Nigel Kennedy)のコンサートにゲスト参加。ジミ・ヘンドリックスのカヴァー「Hey Joe」と「Kashmir」を歌唱を担当しています。プラントが「Kashmir」をライヴで歌うのは2007年に行われたレッド・ツェッペリンのリユニオン公演以来。


 


このページのトップヘ